日本野外教育学会 > 論文投稿・査読 > 論文審査システム利用マニュアル(投稿者用)
論文審査システム利用マニュアル(投稿者用)

(会員向け) ホームページから論文投稿が可能となりました。本マニュアルをご参照ください。

査読申請手続き

(2016年7月25日更新)
2016年7月より投稿手続き方法が変更となりました。投稿論文ファイルはWebから、連絡票はメールにて提出することになりましたのでご注意ください。

1)日本野外教育学会のホームページ左カラム「会員サイト」から -<査読申請 をクリックします。または、上部タブ「論文投稿」から -<査読申請 でも可能です。(こちらのリンクからも進めます)

1トップ画面_加工

2)会員ログイン画面から各自の「会員ID」と「パスワード」を入力し、ログインします。
ああ*本システム利用者は、日本野外教育学会会員データベース登録者に限ります。

2ログイン_加工*画像をクリックすると拡大して見ることができます。

3)査読論文情報、共同研究者情報、連絡先等をフォームにそって入力し、査読依頼する論文ファイルを選択します。論文ファイル名はランニングタイトルをつけ、投稿者名等を含まないように注意してください。

3査読申請_加工

4)確認画面に進み、確認後、登録してください。
ああ*提出ファイルはPDFファイル1個のみとなっていますので、図表ページも本文ファイルと分けないようお願いします。

投稿フォーマットはこちらからもダウンロードできます。→Webにて提出してください

投稿連絡票はこちらからもダウンロードできます。→編集委員長千足 chiashi☆chiashi.jp(☆をアットマークに置換してください)宛にメールにて提出してください

*投稿に関して再度、「投稿細則」「執筆細則」をご確認ください。

*ファイルのプロパティからデータファイル作成者が判明しないよう確認をお願いします。

4確認_加工
5登録画面_加工6登録ボタン_加工

*画像をクリックすると拡大して見ることができます。

査読状況の確認・再投稿

1)日本野外教育学会のホームページ左タブから -<査読状況照会 に進みます。(こちらのリンクからも進めます)

7審査状況照会_加工

2)状況確認とともに、連絡先、所属先については変更が可能です。

3)編集委員長により査読開始が決定されると、「査読開始」と表示されます。

4)査読者による評価を踏まえ、編集委員長が修正のうえ再審査と判断した場合には校正待ちとなり、「修正論文投稿」が表示されます。

5)「修正論文投稿」をクリックすると指摘点など詳細を確認することができます。

6)各査読者からの指摘に対する修正・加筆等の対応について対応表(形式自由)にまとめ、修正論文の巻頭もしくは巻末に加えてPDFファイル1個として投稿してください。(決められた形式はありませんが、回答書のフォーマットもこちらからダウンロードが可能です。ご活用ください。特に、修正再投稿の際にファイルの差し替えが行えないためご注意ください。)

7)査読結果を踏まえて編集委員長が掲載可能であると最終判断すると、査読状況画面に「掲載承認済み」と表示され、査読結果詳細が掲載されます。

8)著者名(共同研究者を含む)を加筆し、「清書論文」として投稿してください。