日本野外教育学会 > 教職員募集 > 【教職員募集】国立青少年教育振興機構 常勤職員 4月30日まで ※終了しました

【教職員募集】国立青少年教育振興機構 常勤職員 4月30日まで ※終了しました

 

今年6月採用【常勤職員募集】
国立青少年教育振興機構で内定取消者を含め常勤職員を急募
~新型コロナウイルス感染収束後の活躍に期待~

 

国立青少年教育振興機構(https://www.niye.go.jp/)では、新型コロナウイルス感染収束後を見据えて、
内定取消者を含む既卒者採用を対象に常勤職員を急遽、募集いたします。

 

当機構は、全国28施設(国立オリンピック記念青少年総合センター・青少年交流の家・自然の家)の教育拠点を中心に、
自然・生活・文化・社会等の様々な体験活動を通した青少年の自立を支援する組織です。

 

今回の募集は、新型コロナウイルス感染症の影響による外出自粛の状況下で、
旅行業・観光業の関係者や人と接するサービス業が苦境に立たされ、内定を取り消されたという報道を機に募集するものです。

 

当機構は全国各地の豊かな自然の中に立地しアウトドア系の就職希望者にも適しており、
豊富な自然環境の中で人の情操を育むことを使命としていることから、
志がありながら今回内定取消となった若者を含め、既卒者に少しでも活躍の場を提供したいという思いにより実施するものです。
新型コロナウイルス感染収束後の子供たちのために本機構で活躍してもらうことを期待しています。

 

募集概要

〇募集内容:国立青少年教育振興機構の事務系の事務等に従事する職員
〇対象:既卒者(新型コロナウイルス感染症の影響による内定取消者含む)
〇予定人数:若干名(最大5名)
〇採用予定日:令和2年6月以降順次採用
〇勤務場所:本部(東京)または全国の各教育施設
〇応募受付期間:令和2年4月17日(金)~4月30日(木)
〇詳細:国立青少年教育振興機構HP(新規採用職員募集)
https://www.niye.go.jp/about/announcement/recruit2/

募集要項はこちら

※来年度募集も5月4日より開始いたします。