日本野外教育学会 > 学会情報 > 【参加者募集】関西野外活動ミーティング2017(2017年2月26日)

【参加者募集】関西野外活動ミーティング2017(2017年2月26日)

関西野外活動ミーティング2017

※本事業は、日本野外教育学会近畿地区ミーティングと同時開催となります。

詳しい内容と申込みについては、こちらからダウンロードしてください。

チラシ   申込用紙

テーマ「キャンプの可能性を探る~いままさにアクティブ・ラーニング~」

「キャンプ」には「ラーニング・バイ・ドゥーイング(実践から学ぶ)」という特性があります。2020年から実施の小中学校学習指導要領には、討論や発表を通じて課題を解決する「アクティブ・ラーニング」の導入が検討されていますが、この手法こそ「キャンプ」が大切にしてきたものです。今回は、新学習指導要領のねらいや、「アクティブ・ラーニング」の実践事例をお聞きし、「キャンプの可能性」を考えたいと思います。

日 時:2017年2月26日(日)11:00~17:00

会 場:ドーンセンター(大阪府立男女参画・青少年センター)

    大阪市中央区大手前1-3-49

参加費:一般(3,000円)、学生(500円)

プログラム:「開会」 11:00

              「シンポジウム」 11:30〜13:00

       シンポジスト  川中大輔氏(シチズンシップ共育企画代表)

               窪田 勉氏(兵庫県立兵庫高等学校教諭)

               石田易司氏(桃山学院大学副学長)

       コーディネータ 蓬田高正 (天理大学体育学部講師)

               「昼食交流会」 13:00〜14:00

      「研究・実践事例発表」14:00〜16:00

      「クロージングセッション」16:00〜17:00

主 催:関西野外活動ミーティング2017実行委員会(実行委員長:永吉宏英)

お申し込み・お問い合わせは:関西野外活動ミーティング2017実行委員会(大阪府キャンプ協会内)